便利な機能のある学校連絡網システム3選

さて、前回の「安全で安心な学校連絡網システム3選」では個人情報等のセキュリティについて比較しました。

ここまで料金面と安全面を見てきましたが、最終的に重要なのは「使いやすさ」ではないでしょうか。システムを使うのは学校職員と保護者(生徒)であり、誰でも使える!分かりやすい!は必須条件です。

 

そこで、今回は学校連絡網を【機能】の面から比較した結果をご紹介します。

 

目次

 

1比較システム3選
1.1オクレンジャー
1.2システムA
1.3システムB
2使いやすさ
3受信方法が選べる
4用途に合わせた機能が充実している
5便利な機能のある学校連絡網システム比較まとめ

 

1.比較システム3選

オクレンジャー

提供元:株式会社パスカル

長野県にあるシステム開発やWEB・インフラサービスを提供している会社です。
株式会社パスカルのHPはこちら

 

システムA

提供元:A社

コンピュータシステムの企画・開発・販売・保守を行っている会社です。

 

システムB

提供元:B社

システム開発やWEBサービスを提供している会社です。

2.使いやすさ

システムを使うのは学校職員と保護者であり、メカニックなことが分かる人はそうそういないでしょう。そうなると使いやすさが大前提となります。

 

オクレンジャー

学年、クラスなどのグループ配信はもちろん、個人宛のメッセージも送れます。年度の卒業・入学・学年繰り上げはExcelで修正してアップロードするだけ。
使いやすいシステムを提案・設計・製造する品質システムIOS9001を取得していて、お客様アンケートでは満足度92%とユーザーからも高評価を得ています。

 

システムA

メッセージの配信は管理者の画面にログインする、もしくはシステム提供会社に本文をメールすることで配信できます。宛先のグループ分けや配信時の抽出も行えます。

 

システムB

保護者はマイページからメッセージの確認・アンケートの回答ができ、マイページへはアプリ・メール・LINE(オプション)からログインできます。学年クラスの他、PTA役員や通学方法などのグループ分けも可能です。

 

3.受信方法が選べる

保護者自身が受信方法を選択できると、登録への抵抗感がなくなり登録率アップに繋がります。また、登録方法がメールのみだと、「アドレスは登録したくない」という保護者もいるかもしれません。

 

オクレンジャー

保護者はアプリ、メールで受信できます。
受信端末の台数に限りがないので、ご家族みなさんの携帯電話で同じメッセージを受け取ることができるので、単身赴任などで離れて暮らす家族も連絡が受け取れます。

 

システムA

保護者はメールのみ受信可能です。

 

システムB

保護者はアプリ、メール、そしてオプションを付ければLINEでも受け取ることができます。また、メール登録でありがちな「メールが届かない理由」も保護者自身が確認できます。

4.用途に合わせた機能が充実している

基本的なメッセージの送信はいずれのシステムにもできることですが、せっかくシステムを導入するのであれば、+αの機能を持ち合わせているシステムがいいでしょう。

 

オクレンジャー

アンケートの質問数には制限がなく、回答結果は自動集計されCSV出力も可能です。1メッセージにつき20MB以内(スマートフォンで撮影した高画質写真も余裕)のファイルを5つまで添付できます。保護者がメッセージを読んだかを確認する未読/既読の機能があります。
連絡フォーム機能を使えば保護者から学校へ連絡もでき、遅刻欠席連絡や体調報告なども可能です。
プランによっては災害時の自動配信を付けることもできます。気象庁から地震や警報注意報などが発表されると、自動で安否確認メッセージを配信します。災害時の緊急連絡として検討している学校には最適の機能と言えるでしょう。

 

システムA

アンケートは最大10問まで、PDFや写真を添付して配信が可能です。開封確認機能や、予約配信など、基本的な機能は揃っています。災害時に役立つ機能として、保護者の「現在地」を報告する機能があります。

 

システムB

アンケートは最大20問まで、回答内容は自動集計やExcel出力が可能です。ファイル添付は最大10MBまで対応しています。その他、開封確認機能や欠席遅刻早退の連絡機能では学校職員の電話対応の負荷を軽減できます。
健康チェック機能は保護者が体温や感染症の諸症状を報告でき、学校側はクラス名簿の形式で確認が可能です。
 

5.便利な機能のある学校連絡網システム比較まとめ

システム 使いやすさ 受信方法が選べる 機能が充実している

オクレンジャー

システムA
システムB

 

今回は学校連絡網システムの注目3社を【機能】の面からご紹介しました。基本的な機能から、ワンランク上の使いやすさと便利さを追求した機能まで、さまざまな機能があることが分かります。
連絡網をどのような目的で導入し、どのような機能を求めるのかを明確にして選ぶ必要がありそうですね。

まずはお問い合わせください!

資料請求・お問合せ

電話でのお問い合わせ

0267-66-1383

営業時間:平日9:00~17:00
営業時間外にお電話にてお問い合わせいただいた場合、
翌営業日以降に改めてお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

ocrenger@pasmail.jp

24時間受付(営業時間:平日9:00~17:00)
営業時間外にメールにてお問い合わせいただいた場合、
翌営業日に返答させていただきます。